寒暖差疲労

こんにちは、KRKスタジオです。 先週は寒い日が続いていましたが今日はとても暖かいですね。 冬季になるとなんとなく疲れやすく感じたり、体の不調が続いたりする方は居ませんか? それは、寒暖差疲労といって自律神経を乱れさせ、体の様々な不調の原因となってしまうものです。 寒暖差疲労とは、私たちの体が寒暖差によって疲労を蓄積した状態を指します。 これは、冬に起こりやすくなります。なぜかというと、一日の最高気温と最低気温の差が大きくなるためです。また、暖房器具を使用することで室内外の気温差も広がるのでさらに、寒暖差が強まります。 ここで、寒暖差疲労を溜め居ないコツを紹介したいと思います。 ・毎日湯船に入る ・蒸気熱で体を温める ・日常的な動作に軽く負担をかける ことです。 以上のことに注意して生活して健康な毎日を送りましょう。

お問い合わせ

レッスンに関するご質問や出張ヨガ教室などのお問い合わせは、
電話かお問い合わせフォームより受け付けております。

TEL 042-631-6617

                   

【受付時間】10:00~21:00
EMAIL:info@krkstudio.jp

お問い合わせ