熱中症と自律神経とヨガ

それにしても 暑い!!ですね。 今日7/23は埼玉・熊谷で41.1℃を記録。国内最高気温を更新したそうです。 毎日のように熱中症で搬送されたニュースを聞きますから、本当に気をつけたいですね。 夏は、外は暑く室内は冷えるので体温調節が難しく、自律神経が乱れがちです 自律神経は無意識の内に働き、血圧や心拍数、発汗などをコントロールしています。 けれど急激な寒暖を体が感じることで、自律神経のコントロールが効かなくなるそうです 自律神経のバランスが崩れると、様々な心身の不調が現れます。 病院で検査したのに原因がわからない、全身のさまざまな不調が気になる、 というときは自律神経のバランスが崩れている可能性がありますよ。 ヨガの何が、自律神経のバランスを整えるのでしょうか? それは主に呼吸です。 ヨガによって、無意識の呼吸を意識的に深くゆっくりと行えば、 交感神経と副交感神経のバランスが整い、心身ともにリラックスすることが可能になります。 ぜひ日常にヨガを取り入れて、ストレスフリーな生活を送りましょう 今なら体験レッスンを無料でご提供中です。

お問い合わせ

レッスンに関するご質問や出張ヨガ教室などのお問い合わせは、
電話かお問い合わせフォームより受け付けております。

TEL 042-631-6617

                   

【受付時間】10:00~21:00
EMAIL:info@krkstudio.jp

お問い合わせ