· 

一日一分の瞑想から・・・