KRKSTUDIO BLOG · 16日 10月 2018
寒くなり冷えが始まると、朝起きた時に、脚がパンパンにむくんでいてびっくりしたことはありませんか? むくみは放っておくと代謝機能の低下につながるので対処することが大切です! 寝る前のひと手間で、翌朝の脚がスッキリに変わります。 是非今夜から試してみてくださいね! ★就寝前、仰向けに横たわり、両手の握りこぶしを仙骨の下に置いて、ギューと身を委ねます。(仙骨とは、お尻の上の方にあり、骨盤の中にある生殖器を守ってくれる骨のこと。) そして余裕がある方には、仙骨を温めることをおススメします。温めることでより効果を発揮します!自己免疫力を高め、病気を寄せ付けない体になります。 そして、緊張や興奮を落ち着かせることにより、イライラも抑えてくれます。 たったこれだけですが、鼠径部が広がって血のめぐりが良くなり、老廃物が流れます。寝る前5分で、翌朝脚がスッキリ!むくみが軽減しますよ。 日常的に行って、むくみ解消の習慣を心がけましょう! KRKスタジオ公式アプリにご登録いただいたお客様は入会金が無料! そして、無料体験レッスンクーポンを差し上げています。 是非、ダウンロードしてくださいね。

KRKSTUDIO BLOG · 11日 10月 2018
今日は皆さんに、オフィスなどで簡単に行える、「チェアヨガ」を紹介したいと思います。 チェアヨガは、椅子に座ってポーズをとることで姿勢が安定しやすいというメリットもあります。 会社のデスクでもできるチェアヨガで、体幹を鍛えて全身の代謝を上げましょう! 肩まわりの血行も良くなるので、冷えや肩こりの解消にもつながります。 ① 椅子の座り骨盤を立たせましょう。おへそを引き上げながら腕を上げて、頭上で両手をクロスして合掌します。 ここで、腕を上げた時に上がってしまった肩を下げることがポイントになります! ② 体を正面に向けたまま、上体をゆっくり右に倒していき、顔の向きを左に向けます。反対側も同様に行ってください。 たった少し行っただけでも、首回り・肩などがスッキリするのがお分かりいただけると思います。是非、お仕事の合間に試して、リフレッシュしてくださいね! KRKスタジオ公式アプリにご登録いただいたお客様は… 入会金が無料! そして、無料体験レッスンクーポンを差し上げています。 是非、ダウンロードしてくださいね。

KRKSTUDIO BLOG · 09日 10月 2018
爪の生え際は、神経線維が密集する非常にデリケートな部分です。そこのツボを刺激すると、血流が良くなり、自律神経のバランスを整えることで、免疫力の向上を促す効果があります。①基本的に、両手の親指・人差し指・中指・小指の4本の指の爪の生え際を揉みます。そうすると副交感神経が活発に働き、血行が促進されます。ただし、薬指は交感神経を刺激してしまうので、特別な場合以外は揉みません。②反対の手の親指と人差し指で、爪の生え際を両側からつまんで、そのまま揉みます。1本の指につき10秒ずつ揉みます。両手の親指・人差し指・中指・小指をひと通り刺激するのを、一日に2~3度行うといいと思います。③刺激する時は、指の先端で多少痛いぐらいに揉んでください。あまり痛すぎてもいけませんが、軽い刺激では効果がありません。足の指先は、手と同様、血流の折り返し地点です。老廃物が蓄積しやすく、血流が停滞しやすいところです。冷えは下半身に蓄積しやすいので、特にこれからの時期、冷え性で寝つきが悪い方には、足の爪もみが効果的です。自律神経・血流・免疫力UPの為に、是非お試しください!

KRKSTUDIO BLOG · 05日 10月 2018
KRKスタジオでは、オフィスやイベント会場などに、当社のインストラクターがお伺いする、出張ヨガ・出張瞑想を行っております。 厚生労働省より2015年12月、従業員数が50人以上の事業所に「ストレスチェック」が義務づけられました。この制度が導入され、オフィスヨガ・オフィス瞑想がより注目されています。 オフィスヨガ・瞑想は、働く人たちの老若男女問わず、そのままの状態のオフィスで、座ったままでも、机のすぐ隣のスペースでも行えます。 福利厚生・従業員様の健康サポート・メンタルヘルス対策・介護予防・老健施設・病院の運動プログラムなど、健康経営実現に向けて取り組まれている企業様からも、大変ご満足していただけております。 出張ヨガ・出張瞑想をご検討されている企業・団体様に合わせたオーダーメイドのカリキュラムを作成いたしますので、ご要望などお気軽にご相談ください。 従業員様の日々の疲れを癒すため、心と身体をリラックスさせお仕事をするために、是非、KRKスタジオの出張ヨガ・出張瞑想をご利用ください。

KRKSTUDIO BLOG · 04日 10月 2018
10月4日は徒歩の日だそうです。歩くこと(ウオーキング)が心と身体、ダイエットにも効果的ということは、もうおなじみですよね。着替えやシューズが必須のランニングに比べて、ちょっとした時間さえあれば、すぐに生活に取り入れられるのがウオーキングの魅力ですよね。1日20分、歩数にして一万歩を歩くと、寿命が最大で7年延びると言われています。そして大切なのは継続をすることです。そこで私がおススメしたいのは、歩数計を活用するということです。今は携帯電話にも、歩数計アプリがあり、そちらでも十分活用できます。ポケットやバッグに入れていても、ちゃんとカウントしてくれますので、お出かけの際、携帯電話をお持ちであれば、一日の自分の活動量を数値で表せます。毎日記録してくれるので、「今日は思ったより歩いていた!」「最近歩いていないから明日はひと駅歩いてみようかな?」とやる気にもなりますし、毎日のちょっとした楽しみが広がります。最初は1週間に3~4日、20分ぐらい歩くことを目標にしてみてはいかかでしょうか?慣れていけば自然と日数や歩数が増えていくはずですので、まずは秋の風景を楽しみながらのんびりと歩いてみましょう!

KRKSTUDIO BLOG · 02日 10月 2018
日々の生活、仕事などでも「慣れることはよいこと!」と一般的にはそう思われがちですが、実際のところそうとは限りません。慣れには「いい面」「悪い面」があります。いい面といえば、慣れることで速く正確に物事が行えるということです。 一方、悪い面といえば、マンネリ化して新鮮味が失われ、気持ちに緩みが出てしまうことです。若い頃は何事も初体験ばかりでしたが、ある程度歳を重ねると経験したことのあることばかりになります。同じことを繰り返している毎日・・・と感じるようになるかもしれません。慣れが多くなればなるほど、心にさびが出来てしまい、ドキドキすることがなくなってしまいます。そんな心のさびを落とすためにの良い方法は、「初体験をすること」ではないでしょうか?たとえ高齢になっても、経験したことのないことは必ずあるはずです。行ったことのない場所に行く・・・新しい趣味に挑戦する・・・などの初体験は心を若返らせ、さびを取り除いてくれる効果をもつのです。初体験をするのに、今さらとか、恥ずかしいなんて思う必要はないのです。歳を重ねても、ドキドキワクワクな初体験を生活に取り入れ、一度きりの人生を楽しみましょう!

KRKSTUDIO BLOG · 01日 10月 2018
お客様から嬉しいお声をいただいております。 今日はその中から、禅ヨガ体験談をご紹介させていただきたいと思います。 禅ヨガ体験  20代 女性 私は元々禅に興味があり、禅ヨガを体験させてもらいました。 ヨガというか、身体を動かすこと自体あまり得意ではないのですが、こちらの禅ヨガは、身体を動かすという感じではなく、呼吸を整えて、身体の歪みを整えるといった方があっている感じがしました。 インストラクターさんが「やる前と、やった後では呼吸が全然変わりますよ!」って言っていましたが、本当にその通りでなにかつっかえていたものがとれたみたいに、すーっと呼吸することが楽になりました。自分でも不思議でビックリでした。 そして、禅を所作がすごく気に入ったので覚えたいです。 出来たらここで瞑想も習って、自宅でも取り入れたいと思っています。 来て良かったです。ありがとうございました。 お客様よりお寄せいただいたお声を大切にし、皆様のリラックス時間を考え、さらなる向上に努めてまいります。 この機会に是非、KRKスタジオで私たちと一緒にリラックス時間を過ごしてみませんか?

KRKSTUDIO BLOG · 28日 9月 2018
キンモクセイの香りが漂うこの季節・・今日は久しぶりの秋晴れで気持ちがいいですね!猛暑も過ぎ、寒くなる前の一番過ごしやすいこの時期に・・・皆さん体を動かしてみませんか?季節の変わり目から起こる体調の変化により、「朝起きられない」「朝からの頭痛」「身体がだるくてやる気がしない」・・・など、皆さんも思い当たるのではないでしょうか。しかしそんな時こそ明るい光を浴びながら、適度に身体を動かすことにより、脳も活性化し、不思議と前向きな気持ちになります。そして、新鮮な空気を吸い込むことで、気持ちもリセットできますよ。日頃運動不足な人が、いきなり運動を始めようと思うのも難しいことかもしれません。しかし、日常生活の中で身体をよく身体を動かすことも立派な運動です。いつもより歩幅を大きく早足で歩いてみたり、エスカレーターを使わず階段を登るとか、家事の時も少し意識して、全身を使って掃除をするなどの「ながら運動」も実はかなりの運動量になります。運を動かすと書いて「運動」です!なんか素敵な言葉でやる気が出てきませんか?難しいことをせず、自分なりにできる運動で、季節の変わり目に耐えられる、身体づくりを心がけましょう

KRKSTUDIO BLOG · 27日 9月 2018
台風の影響から雨も続き、ここ数日で急に肌寒くなってきましたね。早くカラッとした秋晴れになってくれるといいですね。夏はシャワーばかりが多かった方も多いと思いますが、少し肌寒くなってくるとゆっくりと湯船に浸かりたくなってきませんか?お風呂は、一日の身体の汚れを落とすだけではなく、健康維持や美容のために毎日入りたいものです。お風呂の効果を上げるには、お湯の温度がポイントになるそうです。ぬるいお湯に長時間入るのが好き・・・熱いお湯を我慢しながら入るのが好き・・・など、好みは人それぞれあると思いますが、秋は、40度~43度くらいの温度がちょうどいいそうです。発汗作用も高く、夏の紫外線ダメージで荒れたお肌に必要な、新陳代謝も促してくれるそうです。気温が低くなる冬には、じっくりと浸かることによって、血行を上げて身体を芯から温めます。ただし、長時間の入浴は、身体にも心臓にも負担をかけるので、湯船に浸かる時間は20分以内がよいとのことです。疲れやストレスが溜まっていると感じる時にこそ、ゆっくりと湯船に浸かりましょう。効果的な入浴で、日々のストレスを解消しリフレッシュすることで、毎日を元気に過ごしましょう

KRKSTUDIO BLOG · 25日 9月 2018
今や、瞑想は世界的企業にも取り入れられていたり、とてもメジャーになりつつあります。瞑想には嬉しいメリットがたくさんあり、日常に取り入れている方もたくさんいます。 はじめは一分間続けるだけでも十分です。是非お試しください!瞑想にはさまざまなタイプがありますが、まずは自分が心地よいと思うスタイルで行ってみてください。①楽な姿勢で座る 楽な姿勢で、頭の上から引っ張られるようなイメージで、背筋をスッと伸ばしましょう。手を膝の上にのせて、柔らかく目を閉じたら準備完了です。②呼吸に集中する 息を吐き切ってから、深く吸い込み、滑らかに長く吐き出します。 鼻の中を通る空気に意識を向けてみましょう。そうすることで、頭の中で何も考えない状態を作り出していきます。③意識がそれたら呼吸を戻す 呼吸に集中していても、外の音に気が散ったり、頭になにか浮かんでしまうこともあります。そんな時は、『意識がそれた』と気付けばOKです。再び呼吸に意識を集中させましょう。瞑想を続けることでイライラしない心、疲れにくい身体を手に入れることができます。最近、気持ちに余裕がないという方は是非取れ入れて、心を整えてみて下さい。

さらに表示する